Staff Wanted

瀬戸内海の直島、豊島にほど近い宇野港にある古民家ゲストハウス、フリーアコモデーションでもやってみませんか?

Machicado/ココカ古書店

 

【スタッフ募集】

 「バスを一台乗り遅れることで、全く違う体験が待っているということ

人生とは、人の出会いとはつきつめればそういうことなのだろうが

旅はその姿をはっきりと見せてくれた」

これは星野道夫さんの言葉です。

もう遠い昔に感じるけれど、旅をしていた時

慎重派の私はバスに乗り遅れることはありませんでした

バス停や駅に早く到着し、そこを行き交う人々を眺めながら観察し

日記を書いて、本を読み

時には人と話をし、笑い、また時には別れのハグをしました

当時あの時間はなんということもなく過ごしていましたが

今となっては大切な思い出になっています

人生というのは面白いもので

ちょっとしたことが大きな変化となることがあります

出会う人、空気、自然、本や映画など

そう思った時

人と比較して遅れているとか劣っているとか

誰かが作った評価軸を信じているのが滑稽に思えてきます。
そこにはその人にしか体験できないものがあるはずです

また
「大切なのは、出発することだ」

とも星野道夫さんは書いています

それまでの生活を大切に思いつつ、出発すること

旅とは人にとって本当に必要なことを見せてくれるものだと思っています

「Machicado」と「ココカ古書店」を通して

ちょっとした変化を生み出し続けたい

そんなことを考えながら岡山の東の端でお店を営んでいます

【Machicadoでの仕事はこんな方に向いています】
Machicadoでの仕事は主に掃除
綺麗にしようと考えると

楽な仕事ではありません

自分と向き合う時間
その中に楽しみを見つけてくれる方

私たちとの出会い
Machicadoに宿泊してくれるお客さん

系列店であるココカ古書店で出会う人たち
その出会いを大切に思い

手の届く距離の人間関係を大事にする方

Machicadoの特徴は、
ワイワイ、ガヤガヤする雰囲気ではありません
多くのお客さんは直島や豊島にアートや建築鑑賞に一人で来るお客さん
全体を通してみると物静かな方が多い印象です
系列店のココカ古書店に来る常連さんも近所でお店をされていたり、音楽や本、映画などが好きな方が多く、落ち着いた話をされる方が多い印象です

そんな雰囲気が好きな方

【Machicado,ココカ古書店】

住み込みスタッフを募集します

【条件】
・3ヶ月以上働ける方,長期歓迎

・きれい好きな方

・合理性よりひたむきに仕事に取り組める方

フリーアコモデーションでの住み込みスタッフを募集します

【仕事内容】
掃除、客室準備(ゲストハウス全体)

チェックイン受付(16PM~21PM)

トイレ、シャワーチェック

夜勤

(23PM消灯、夜間の緊急対応をお願いします。

23時以降寝ていただいて大丈夫です。)

姉妹店であるココカ古書店のお手伝いもお願いします。

【勤務日数】

週3日

【待遇】

・無料WIFI

・個室完備

・光熱費込み

・共用キッチン使用可

・共用洗濯機使用可

・ココカ古書店の本読み放題

・ココカ古書店のイベント使用可(イベント内容要相談)

【条件】
・2ヶ月以上働ける方(長期歓迎)

・きれい好きな方

・合理性よりひたむきに仕事に取り組める方

岡山県瀬戸内海の直島、豊島にほど近い宇野港にある古民家ゲストハウス、フリーアコモデーション募集中

アートで有名な直島や豊島の近く

島々へフェリーが発着する宇野港まで歩いて5分

世界中を旅してきた夫婦が

《世界に出逢う》

をコンセプトに

ゲストハウスと古本屋兼cafe,barを営んでいます。

移住をお考えの方もぜひご検討ください。

ご応募お待ちしております。

【オフィシャルサイト】https://triptorich.com

【insta】https://www.instagram.com/machicado_uno/

【連絡方法】

・E-mail→mampei@machicado.life(宮本)

お名前、簡単な自己紹介、職歴とともにご連絡ください。
またこれは他の人には負けないと思うことがあれば教えて下さい。

その後テレビ電話にてお話しできればと考えています。

私達は中国語は話せません。

日本語か英語でご連絡ください。


【なぜフリーアコモデーションスタッフを募集するのか?】

私たちはガンディーの言うこの世界の変化になりたいと考えています

お金持ちになったら幸せになれる

お金がないと不安

私達はそういったお金への偏見に疑問を持っています

お金は道具です

資本主義から来る利益至上主義経済

お金の切れ目が縁の切れ目

お金に使われる人間達

私が正しいと言いたいのではありません

この社会では生活していくためにはお金が必要です

しかし

フリーアコモデーションという仕組みを使うと

一時的ではありますが

お金と距離を置くことが出来ます

少し距離を置くことで見えてくるもの

偏見を少しでも解消出来るのではないか

これまで辞めていったスタッフに

ここにいてもお金が稼げないといった方ももちろんいました

その通りです

断言しますが

リゾートバイトとは違い

お金は稼げません

Machicadoで得られるものは

お金を介さない人や自然との関係性です

お金を介さない生き方を作るきっかけになればと考えています

更新日:

Copyright© ココカ古書店とMachicado マチカド まちかど , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.